スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

幡随院の紅葉

幡随院(ばんずういん)といえば、つづいて出てくるのが長兵衛。
あまり歴史は得意でないので、これ以上触れませんが、幡随院長兵衛で有名なお寺です。

-以下、Wikipediaより抜粋-
慶長年間(1596年~1615年)幡随意の開山により、神田駿河台、その後湯島に移り、1659年に浅草に移った。自火焼失のため1940年(昭和15年)に現在の小金井市に移転。

幡髄院

その本堂です。法事なので本堂をパチリできました。ちょうど紅葉真っさかりでした。
この本堂は、昭和15年に建立されたそうです。

幡隋院の本堂


現在お寺の中庭は公園となっているようです。春には大きなしだれ桜を見ることもできます。JR武蔵小金井駅より徒歩数分です。手入れの行き届いたお庭は素晴らしいです。

幡随院  東京都小金井市前原町3-37-1

  1. 2009/11/30(月) 23:46:25|
  2. お出かけ◆すい!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<音音(おとおと)は西新宿のお気に入りの板前ごはん | ホーム | おっ! もうクリスマスだったペコちゃん>>

コメント

ここは本当に良い環境の寺院ですよね
とても昭和に入ってからの移転とは思えないほど
武蔵野の自然に溶け込み、調和しています
最近はご無沙汰していますので、紅葉が終わらないうちに行きたくなりました

いつも素敵な記事とお写真を、ありがとうございます! (^-^)
  1. 2009/12/05(土) 12:19:56 |
  2. URL |
  3. peristera #-
  4. [ 編集]

今年は、紅葉を楽しむ時間がなかったので、得意のショートカットできてしまってラッキーでした♪

神楽坂の近くでは、椿山荘が美しいです。入場料もないので、気軽に立ち寄れるところです。おすすめです。春には椿山荘の下に流れている神田川堤もおすすめです♪
  1. 2009/12/06(日) 21:23:00 |
  2. URL |
  3. himeko #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kagurazaka243.blog119.fc2.com/tb.php/286-b67620e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。